« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月31日 (水)

めん吉 筑紫口ビル店/福岡市博多区博多駅中央街

めん吉 筑紫口ビル店/福岡市博多区博多駅中央街 前回ブログで紹介した大衆割烹ひかりを堪能後、友人たちを見送ったあとに一人でシメのラーメンを頂きに行きました。宿泊しているホテルからすぐのところにあるJR九州筑紫口ビル内に入っている『めん吉 筑紫口ビル店』(福岡市博多区博多駅中央街)です。

注文は券売機フロントローにあり、余計なトッピングのないノーマルのラーメンを選択 麺の固さを聞かれましたがこちらもノーマルで注文 麺は博多ラーメンを代表する細麺、スープはこれも博多ラーメンならではの豚骨 味は可もなく不可もなしで、豚骨特有の臭みも比較的マイルドでした 食後、喉が渇くのはご愛敬、まぁチェーン店なので仕方ないでしょう

土地柄でしょうか、麺の固さがノーマルでも固め これでバリ固を注文されるかたは消化不良を起こさないのかと心配するほどでした それとテーブルにある辛子高菜が、関西のものは比べものにならないほどの辛さ 流石、本家本元はチェーン店でも違いますね

| | コメント (0)

2018年10月27日 (土)

大衆割烹ひかり/福岡市博多区博多駅中央街

大衆割烹ひかり/福岡市博多区博多駅中央街 先日仕事で博多に行った際、博多の友人たちと会食したのが『大衆割烹ひかり』(福岡市博多区博多駅中央街)です。

大衆割烹なので肩肘張ったお店ではなく、気軽に頂けるお店です メニューは多彩ですが、できるだけ九州ならではといったメニューをチョイス どの料理も、この味でこのコストパフォーマンスは秀逸 3人でお伺いして色々なメニューを少量づつ頂いたので、満足という言葉しか見つかりませんでした

このお店をチョイスした友人は、元同僚であり同じバスフィッシングを愛するもので、仕事の話しや釣りの話しで楽しい時間を過ごすことができました

| | コメント (0)

2018年10月23日 (火)

くらしき桃子 倉敷本店/倉敷市本町

くらしき桃子 倉敷本店/倉敷市本町 先月の話しになりますが、家内と二人で倉敷美観地区に行った際、お伺いしたのが『くらしき桃子 倉敷本店』(倉敷市本町)です。パフェ好きの家内のリクエストでお伺いしました。

午前中の早めに着いたので、待ち時間は30分、街をぶらぶらして待ちます 注文は1階、家内は黄金桃パフェ、私をオータムスペシャルパフェをチョイス どちらもボリューム満点で、特に私の頂いたオータムスペシャルは恐ろしいほどのボリューム 正直これを頂いた後、昼食はまともに食べることはできませんでした 但し、パフェそのものはとても美味しく、満足でした

なかなかお伺いすることはできませんが、美観地区に行かれる方には是非お薦めしたいお店ですね

| | コメント (0)

2018年10月19日 (金)

進化驀進 京町堀本店/大阪市西区京町堀

進化驀進 京町堀本店/大阪市西区京町堀 先日仕事で大阪市内に行った際、昼食に頂いたのが『進化驀進 京町堀本店』(大阪市西区京町堀)です。

頂いたのは表の看板の最上段にあった極み白はまぐりらーめんをチョイス 麺は中太ちぢれ麺、スープは塩ベースに鶏と蛤 このスープは中々の好みですが、麺とのバランスがあと1歩 このスープを生かし切れる麺があれば、きっと最強かもしれません

このお店は濃厚豚骨もあるとのことですが、中年も後半に差し掛かった私は、豚骨よりもこのあっさりのはまぐりらーめんが好みです それだけに、麺の進化に期待したいと思います

| | コメント (0)

2018年10月15日 (月)

らーめん工房 麺作/大阪市西成区岸里

らーめん工房 麺作/大阪市西成区岸里 先日仕事で大阪市内に行った際、昼食に頂いたのが『らーめん工房 麺作』(大阪市西成区岸里)です。

注文は、お品書きのフロントローにある塩そば 麺は細麺ストレート、棣鄂さんの麺のようです スープは鶏と鰹が絶妙にマッチングされており、透き通った中に旨味が凝縮されています 久しぶりに、食べながらうなってしまいました

塩以外のメニューとして、醤油、煮込み、つけそばなど多彩で、是非再訪して他のメニューも頂きたいと思います

| | コメント (0)

2018年10月11日 (木)

東京駅 斑鳩/千代田区丸の内

東京駅 斑鳩/千代田区丸の内 先日、東京へ出張に行った際、少し遅めの昼食を頂いたのが東京駅一番街ラーメンストリートにある『東京駅 斑鳩』(千代田区丸の内)です。インバウンド客の増加で、ここラーメンストリートはどこも列のできた状態、その中で一番列の短かったこのお店に入りました。

注文は券売機フロントローの東京駅らー麺と考えていましたが、価格が1,000円であること、ゆで卵は必要ないことからノーマルのらー麺をチョイス お腹がかなり空いていたので、またデブになると思いながらも炙り肉ご飯温玉つきを追加

麺は僅かにウェーブのかかった中太麺、スープは粘度のある魚介豚骨 正直な感想として、至って普通 普通のらー麺にしたため780円だったものの、1,000円の東京駅らー麺にしていればきっと後悔していたでしょう 並んでこれって感じで、東京駅である特性から並ぶ必要がある、他店より並ぶ列が短いのは、正直物語っているのではないでしょうか

やはり、美味しいものを頂くのには並ぶ必要があるのでしょうか 今度は、新幹線の時間も考慮して並んでみたいと思います

| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

Gateau des Bois(ガトー・ド・ボワ A LA MAISON)/奈良市西大寺南町

Gateau des Bois(ガトー・ド・ボワ A LA MAISON)/奈良市西大寺南町 娘からここのパフェが美味しかったと聞いた家内が行きたいとのことから、墓参りのあとお伺いしたのがGateau des Bois(ガトー・ド・ボワ A LA MAISON)/奈良市西大寺南町です。

伺いしたのがお盆の時でしたので、パフェを頂くことができました ここのパフェはクープ・グラッセといって夏季限定8/31までで、8月限定のパフェはパイナップルを使ったクリスタルアナナスでした 沢山のパイナップルに、パイナップルのブリュレやクリームチーズやレモンクリーム、ライチのゼリーなど盛り沢山 味も期待通りで、さっぱり爽やかと濃厚なバランスがGood 満足できる味でした

ちなみに娘のお薦めはさくらんぼだったとのこと 来年もあれば是非頂いてみたいと思います

| | コメント (0)

2018年10月 3日 (水)

ゆがきたてうどん ぺこぺこ/大阪市城東区森ノ宮

ゆがきたてうどん ぺこぺこ/大阪市城東区森ノ宮 先日仕事で大阪市内に行った際、昼食に頂いたのが『湯がきたてうどん ぺこぺこ』(大阪市城東区森ノ宮)です。

店に入るとあの匂いが漂い、当然のように注文はカレーうどん ここのうどんは讃岐の剛麺うどんではなく、大阪うどんに近いもっちり系 カレーは粘度低めのサラサラ系ですが、出汁とスジ肉が絶妙 もっちりうどんとの相性がよく、上手く絡むのがGood 但し、値段がやや高めですが、2玉まで選択可能、ランチタイムには麦ごはんが無料なのでランチタイムがお薦めです

中央大通り沿いにありよく通るのですが、すぐ近所に駐車場がないためなかなか行けませんでしたが、少し後悔 機会があればまたお伺いしたいお店ですね

| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »